3)参加者の声

コミュニケーション講座の講座風景

13:00~18:00ではなく、12:00~18:00(6時間ということ)くらい
時間は必要と思われます。それくらいの内容です。


⇒ おっしゃる通りですね。
当教室で当初想定していたよりも遥かに意識の高い
方々に受講して頂いています。

7月24日(日)から時間帯を延ばしました。
また、内容もバージョンアップしました。
どうぞご期待ください。

ソラフィッシュ株式会社
代表取締役 清水 空

コミュニケーションがどちらかと言うと下手だったので、
このように話しの流れを作っていけばよいのだなぁと納得致しました。
日常でも、たくさん生かしていきたいと思っています。

基本的な内容とは、最も大切な事で、高度な内容よりも、
非常にシンプルで当たり前の内容を学ぶ方が、
臨床で大きな力になる事を確信しています。
すごく基本的ですごく当たり前な
すごく大切な講座だと思います。

コミュニケーションで、うまくいかないと感じる例の
原因のメカニズムが、理解できたような気がします。
何となくうまくいかない→こうすればうまくいくと
持っていくために、実践を積んできたいと思います。
ありがとうございました。

「コミュニケーション」深い!! とあらためて学びました。

話す側も聞く側も 手段や方法で

質の高い会話となるんですね。

聴き上手なつもりでいたが実はまだまだ上手ではなかった事に
気づきました。

会話を自分の聞きたい方向へリードしてしまう事が
多かったので直していきたいと思いました。

今の自分を見つめなおすことができました。

相手の話を聞く時に 自分がどういう対応をしていけばいいか。

相手の目の動きで 相手の感情を感じとる事が出来るので

相手をよく見て 話しを聞いてあげられる 聞き上手になろうと思います。

「4つの力」を使っていきたいです。

今日おしえていただいたことを会話の中でできたら

円滑に相手とコミュニケーションができるとわかりました。

目はこころの窓という言葉通りと、
改めて実感しました。

今まで以上にスキルを身につけたいと思います。

相手の目の動きで気持ちを読むというのは

人と会話する上で、今後感じていけたらと思う。

コミュニケーションを取る手段として
言葉の使い方で、良くもなり、又悪くもなる、
習ったことをしながら話を聴きたいと思いました。

相手の話を聞く姿勢で相手の受け取り方にとても差が出ることを
再認識させられました。
●●すること、●●●することの大切さも勉強になりました。

占い師になるためには相手に合わせて相手の気持ちを組みとって
相手のわかってほしいところに反応していくことが不可欠なことだと
思いました。

コミュニケーションについてですが
簡単なようで本当はとてもむずかしいものと思いました。

相手に対して、●●力、●●力、●●力を使って
寄り添っていくことが大事だということに気づきました。

相手の気持ちがスッキリ満足、話してよかったと思えるようにしたいです。

ありがとうございました。

話しをしたがる中で
だれかが話した時に いかにその人をその中に入れていっしょに話しをする事ができるかまわりの気配りに気付いた。

子供にたいしても

使ってみたいと思いました。

聴き上手になって 相手をスッキリさせて

あげられるんだと分かった。

相手に愚痴を聞いてもらいすっきりしました。

あせらずていねいに聞いてくれるのでうれしい。 私もそうなりたい!

聴く事の大事さをあらためて感じた。